英文契約書・日本語契約書の翻訳会社ナビ » 英文契約書の翻訳会社カタログ » トランスゲート

トランスゲート

  

トランスゲートは、和歌山県和歌山市直川に本店を構える、契約書や仕様書をはじめとした、さまざまな書類の翻訳サービスを提供している会社です。

契約書の翻訳に対応しているトランスゲートの特徴

トランスゲートは、カナダやイギリス、ニュージーランドなどでの翻訳証明書の発行実績を持ち、日英・英日翻訳に特化しています。それでは、トランスゲートの特徴からチェックしていきましょう。

契約書をはじめとしたさまざまな翻訳に対応している

トランスゲートは、2006年設立の比較的新しい会社ですが、これまで契約書や貿易文書、ビジネスメールなどの翻訳サービスを提供しています。

対応言語については英語翻訳のみとなっており、国際ビジネス経験豊富なスタッフが、中小企業、個人の国際ビジネスを翻訳サービスを通じてサポートしています。

そして、トランスゲートでは大きく分けて4つのジャンルに関する翻訳サービスを提供しています。

安くて早い!
英文・日本語契約書の
翻訳が依頼できる
会社ランキングはこちら

外注費のカットで低コストを実現

トランスゲートの特筆すべきポイントは、徹底したコストカットによる翻訳サービスの低コスト化です。

まず、翻訳業務やマーケティング業務は全て自社で対応しているため、外注費を上乗せすることなく低価格でのサービスを提供しています。そのため、外注を活用した翻訳サービスと比較しても、外注費という点ですでにコストカットがなされているのです。

さらに、証明書とビジネス翻訳にリソースを注いでいたり、一般や中小企業向けにサービスを提供したりすることで、低コストながら高い翻訳品質を維持し続けられているのです。

依頼内容に応じて単価は変動するものの、基本的にビジネス文書の日英翻訳は11円/文字、英日翻訳は14円/単語といった料金設定となっています。

海外でのビジネス経験者による契約書翻訳を受けられる

トランスゲートでは、外国語大学英米語学科卒業後に海外でビジネスを経験した代表が実用性も考慮しながら翻訳作業を行っていることも大きな特徴です。

単に日英・英日翻訳を行うケースとは異なり、どのような翻訳がビジネスの現場で必要とされているのか、実際のビジネス経験から対応してもらえます。また、翻訳だけでなく、契約文書の見直しや貿易実務代行についても対応してもらえるのが嬉しいポイントです。

ビジネスの現場で活用できる翻訳文書を作成できることが、トランスゲートを利用する大きなメリットと言えるでしょう。

アフターフォローも充実

トランスゲートへ翻訳を依頼し翻訳文書を受け取ったあと、30日間は無料でアフターフォローサービスが受けられます。具体的には、誤訳やスペルミスといった翻訳上のミスについて、無料で修正対応をしてもらえます。

さらに、元データが保管されていれば、翻訳証明書を無料で再発行が可能です。

トランスゲートへ翻訳を依頼した方の口コミ・評判

引用元:トランスゲート公式サイト(https://tr-gate.com/2890-2/)
引用元:トランスゲート公式サイト(https://tr-gate.com/2898-2/)
引用元:トランスゲート公式サイト(https://tr-gate.com/2836-2/)

基本情報

会社名 有限会社トランスゲート
所在地 和歌山県和歌山市直川1703番地
対応言語 主に英語
料金目安 日本語→英語11円(1文字あたり)/英語→日本語14円(1単語あたり)など

関連ページ

契約書の翻訳会社厳選カタログ

英文契約書の翻訳会社カタログ
国際事務センター
高橋翻訳事務所
バベル
ジェックス
ロゼッタ