英文契約書・日本語契約書の翻訳会社ナビ » 英文契約書の翻訳会社カタログ » ブレインウッズ

ブレインウッズ

  

ブレインウッズは東京都渋谷区を所在地とし、翻訳文書の使用用途に合わせて多岐に渡る翻訳サービスを提供している会社です。

契約書の翻訳に対応しているしているブレインウッズの特徴

翻訳文書の使用用途に合わせたサービスを提供しているブレインウッズ。その特徴をチェックしてみましょう。

多岐に渡る翻訳サービスを提供

ブレインウッズはさまざまな翻訳に対応しており、顧客の業種も広告代理店、出版・印刷、監査法人、工作機械、鉄道車両製造など多岐に渡ります。

対応言語も、英語、中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語など多数。その他の言語についても問い合わせ可能です。

料金は文書の専門性や仕上げレベル、レイアウトなどの諸条件によって変動しますが、経営情報・財務諸表の日本語→英語の場合、20,000文字以上で450,000円(税不明)~。制作期間は3週間が目安です。

ブレインウッズが行っている翻訳サービスの実績例の一部について紹介します。

安くて早い!
英文・日本語契約書の
翻訳が依頼できる
会社ランキングはこちら

3つの仕上げレベルから選択が可能

文書の使用用途や予算に考慮し、3つの仕上げレベルを提供。

「ドラフト」はコストとスピードを優先したサービスで、取り急ぎ内容確認のみ必要な外国語の文書の翻訳や内容確認用に適しています。一次翻訳と訳抜けチェックのみの簡易チェックで納品します。

「スタンダード」は校正・校閲込みのサービス。文書の使用用途に合わせた丁寧な翻訳を行います。専門のネイティブチェックが入るため、自然な訳文に仕上がります。

「ハイクオリティ」は、その名の通り一番クオリティーが高いサービス。通常の翻訳作業に加え、文書内容のバックグラウンドの確認や訴求対象者の文化・意識レベルの確認、デザインワークとのすり合わせまで行うサービスです。翻訳後のリライトを重ね、一歩上の品質の文書に仕上げます。

2段階チェックで品質管理を徹底

翻訳の後に校正・校閲の2段階のチェックを行います。校正者と校閲者のダブルチェックによって、誤訳や訳抜け、用語の統一などのミスの洗い出しを実現。さらに、翻訳した文書の訳語や言い回しのブラッシュアップを行うことで、より洗礼された訳文が完成します。なお、ドラフト仕上げの場合は校正の一部やネイティブチェックを含まないため注意が必要です。

きめ細やかなアフターサービスを提供

ブレインウッズでは、納品後の翻訳文書に関する質問にも丁寧に対応。きめ細やかなアフターサービスを行っています。顧客の「なぜこの訳語が使用されているのだろうか」「これの翻訳で本当に正しいのだろうか」といった疑問や不安に、担当の翻訳者が丁寧に回答。必要に応じて修正対応まで行います。ドラフト仕上げには納品後の修正サービスは含まれません。

実績

公式HPに記載がありませんでした。

ブレインウッズで翻訳を依頼した方の口コミ・評判

引用元:ブレインウッズ公式サイト(https://www.brainwoods.com/translation/voices.html)
引用元:ブレインウッズ公式サイト(https://www.brainwoods.com/translation/voices.html)
引用元:ブレインウッズ公式サイト(https://www.brainwoods.com/translation/voices.html)

基本情報

会社名 ブレインウッズ株式会社
所在地 東京都渋谷区神宮前4-7-6 成和ビル3F
対応言語 英語/中国語/韓国語/フランス語/ドイツ語/イタリア語/スペイン語 など
料金目安 日本語→英語450,000円(税不明)~(原文20,000文字~)/
英語→日本語850,000円(税不明)~(原文70,000words~)など

安くて実績のある契約書の
翻訳会社BEST3

【選定基準】無料トライアルに対応しており、実績が公式HPに掲載されている業者の中から、翻訳料金の価格が安い(※)上位3社(調査日時:2021年9月)。
※各社英訳と和訳の平均価格で比較。

関連ページ

契約書の翻訳会社厳選カタログ・契約書翻訳時のポイント

英文契約書の翻訳会社カタログ
サンフレア
ケースクエア
有限会社 アイエヌジーエス
アキラ法律翻訳事務所
JOHO

【選定基準】無料トライアルに対応しており、実績が公式HPに掲載されている業者の中から、翻訳料金の価格が安い(※)上位3社(調査日時:2021年9月)。
※各社英訳と和訳の平均価格で比較。