英文契約書・日本語契約書の翻訳会社ナビ » 契約書翻訳ツールカタログ » アイちゃん

アイちゃん

  

アイちゃんの特徴

医薬・法務・金融分野に対応した翻訳サービス

「アイちゃん」は、個人向けAI自動翻訳サービス。「医薬翻訳」「法務翻訳」「金融翻訳」の3分野に対応しています。

医薬翻訳は医学論文、学術文書、治験関連の文書などに対応。法務翻訳については契約書や企業法務文書、各種法律文書など、そして金融翻訳についてはアニュアルレポート、ディスクロージャー誌、IR資料などの翻訳を行うことができます。上記のような専門文書をプロの翻訳者並みの精度で翻訳を行える点も特徴のひとつ(公式ホームページでそれぞれの分野の翻訳サンプルを確認できます)。

同ツールでは、高い精度での翻訳に加えて、自然で流暢な訳文、そして分野ごとの専門用語を訳し分けできる点が特徴となっています。

リーズナブルな利用料金

リーズナブルな料金で翻訳サービスを利用できる点も、アイちゃんの特徴です。利用料金は日本語1文字1円、また英語の場合は1単語2円となっていますので、長い文章はもちろん短い文章でも気軽に翻訳依頼が可能です(ただし、最低発注金額は200円となっていることから、見積もりが200円以下となっている場合は200円が課金されます)。

スピーディーに翻訳が完了する

一度の翻訳の上限は、日本語の場合最大10万文字、英語の場合は最大5万単語となります。

また、翻訳に必要な時間は、A4用紙1枚につきおよそ5分です(A4用紙1枚あたり日本語800文字、英語400単語と仮定)。また、翻訳に必要となる時間の目安は発注前に画面上で確認することが可能ですが、通信状況やサーバの混雑具合によって、想定より時間を要するケースもあります。

アイちゃんの利用方法

アイちゃんで翻訳を行う際には、まずホームページにアクセスし、トップページからアカウントを作成します。この時に必要な情報はユーザー名とメールアドレスのみとなっていますので、手軽にアカウント作成できます。

次に翻訳したい原稿内容を入力しますが、入力が完了すると文字数がカウントされ、翻訳に必要な料金がわかります。料金などの内容を確認し、依頼を確定した場合には翻訳がスタートします。翻訳が完了すると、メールで通知が行われます。

一度の発注数に制限はなく、同時に複数件依頼しても問題ありません。また、翻訳結果はダウンロードすることができますが、期限は翻訳完了から3ヶ月間となっており、期限が過ぎるとサーバから削除されます。削除されるまでの期間であれば、何度でもダウンロードを行えます。

対応言語は、「日本語→英語」または「英語→日本語」の翻訳となっており、原稿形式はWordファイルのダウンロードとブラウザ画面のテキスト入力に対応しています。ファイルのアップロードにより翻訳を行う場合には、センテンスが途中で区切れていたり、句点やピリオドがない、主語や目的語の過度な省略、意味関係の曖昧な表現の多用などがある場合には訳文が崩れる可能性がありますので、アップロードする前に内容を十分に確認することがおすすめです。

アイちゃんの口コミ評判

アイちゃんの口コミ評判は見つかりませんでした。

基本情報

会社名 株式会社ロゼッタ
対応言語 英語/日本語
料金目安 日本語1文字1円、英語1単語2円(最低発注金額200円)
導入実績 HPに記載なし

安くて実績のある契約書の
翻訳会社BEST3

【選定基準】無料トライアルに対応しており、実績が公式HPに掲載されている業者の中から、翻訳料金の価格が安い(※)上位3社(調査日時:2021年9月)。
※各社英訳と和訳の平均価格で比較。

関連ページ

英文契約書の翻訳会社厳選カタログ・契約書翻訳時のポイント

契約書翻訳ツールカタログ
リーガルエンジン
T-4OO
AI翻訳サービス
LeCHECK
トランスマート

【選定基準】無料トライアルに対応しており、実績が公式HPに掲載されている業者の中から、翻訳料金の価格が安い(※)上位3社(調査日時:2021年9月)。
※各社英訳と和訳の平均価格で比較。
※価格は、2021年12月の情報です。