翻訳を依頼できる契約書の種類

翻訳サービス会社に発注できる契約書の種類をまとめました。各種契約書の役割と、業者に依頼する際の注意点などを掲載しています。

契約書の種類と、英文翻訳依頼について

契約書の種類と英文翻訳依頼について翻訳を依頼できる契約書の種類とそれぞれが果たす役割、そして翻訳会社に依頼する際の注意点といった事柄について述べていきたいと思います。

改めて言うまでもないことですが、ひと口に契約書といってもその種類は実に多岐に渡っています。

そして近年では外資系企業とのビジネスや、外国人を対象とする各種の契約も増え続けていることでしょう。

そんな中、契約書を英文(あるいは他の言語)に翻訳しなければならないケースも増え続けているはずです。

そこで、ビジネスシーンなどで必要となる主な契約書を取り上げ、それぞれの役割や概要をおさらいしていこうと思います。ピックアップした契約書の種類は以下の通りです。

  • 業務委託契約書・代理店契約書
  • 売買契約書・販売契約書
  • 秘密保持契約書/リース・賃貸契約書
  • 取引基本契約書 など

字面だけを見て内容はなんとなく分かるけれども、詳しく説明することまでは…という方も多いことでしょう。ぜひご覧になってみてください。

併せて翻訳会社へ依頼する際の注意点などを取りまとめてみました。料金はもとより、納品後に問題が起きた場合の対処方法など、知っておくべき情報もご紹介しています。こちらもお見逃しなく。

 
pagetop