メディア総合研究所

40年の信頼と実績のある老舗翻訳会社・メディア総合研究所。対応力や品質の高さ、またそれを裏付ける実績など、同社の特徴をまとめています。合わせて口コミ評判も紹介していますので、ご覧ください。

英文・和文契約書の翻訳を依頼できるメディア総合研究所の特徴

株式会社メディア総合研究所は、東京都渋谷区に所在している翻訳サービス会社です。40年間ものあいだに蓄積された自慢のノウハウと実績が評判です。

料金と取り引き実績で比較した翻訳会社ランキング>>

質の高さと幅の広さが強み

世界約80か国の言語に対応できる、1,800名以上の登録制翻訳スタッフを抱えるメディア総合研究所。各専門分野の専任チームによって、幅の広い需要にこたえるサービスを提供しています。

メディア総合研究所には、実務翻訳講座を開講しているMRI語学教育センターも併設されています。この育成システムによって翻訳を学び、厳しい基準に合格した人が、晴れてプロの翻訳者となるそうです。こうしてメディア総合研究所のハイレベルな登録翻訳者ネットワークは構築されてきたようです。

実績

年間10,000件以上の取扱い実績をもつメディア総合研究所。これまでの40年間で、依頼を受けた顧客数は15,000をこえるといいます。とりわけ、外務省をはじめとする多くの官公庁医薬分野研究機関などの翻訳の依頼を受けてきたそう。そのため、機密書類の取扱いや専門性の高さに関しては、高い信頼感をもって依頼することができますね。

リピート率は90%以上とのこと。この数字は、メディア総合研究所の翻訳サービスが、どれほど高品質のものなのかを物語っています。
また、これまでの依頼内容はセキュリティ性の高いシステムによって、履歴として管理されているそうです。そのため、蓄積されたデータによって、次の依頼の納期を短くすることができたり、翻訳のクオリティを安定させることができているのでしょう。

メディア総合研究所を利用した人の評判

他社と比べて見積もりの対応がもっとも早かったです。品質もなかなか高く、満足いくものでした。ようやく安心して頼める翻訳業者が見つかりましたので、これからも継続してお付き合いをしていきたいです。

基本情報

会社名 株式会社メディア総合研究所
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-4SKビル千駄ヶ谷4F
対応言語 英語/中国語/フランス語ほか約80か国
料金目安 要問合せ
 
pagetop