国際事務センター

国際ビジネスのサポートを手がける国際事務センター。そんな同社が約40年間メイン事業として行ってきた翻訳サービスの特徴を紹介しています。

契約書などの実務翻訳を行う国際事務センターとは

株式会社国際事務センターは、東京都港区に所在する翻訳会社。約40年の豊富な実績を裏打ちする、品質の高さや誠実な対応で評判です。

料金と取り引き実績で比較した翻訳会社ランキング>>

国際事務センターの翻訳サービスについて

国際事務センターは、実務翻訳全般を中心に手掛けている翻訳会社です。とりわけ、医学法律経済特許に精通しており、官公庁や多数の大手企業との取引実績もあります。

以下に取り扱う文書を一覧にしてまとめましたので、チェックしてください。

  • 医学…医学論文、診断書、製薬マーケティング資料、病院パンフレットなど
  • 法律…各種契約書・定款・雇用関連資料など
  • 経済…コンサルティング資料、プレゼンテーション資料、市場調査レポート、決算短信、有価証券報告書など
  • 特許…特許明細書、秘密保持契約書、ライセンス契約書など

依頼目的に合わせて、経験豊富な専属のコーディネーターが翻訳者・チェッカー・オペレーターを選定することで、翻訳の品質を可能なかぎり高めてくれます。国際事務センターでは、国内外に800名以上の翻訳者ネットワークを構築しているため、言語・分野ともに専門の翻訳者を用意することができるそうです。

また、無料見積もりサービスのほかに、依頼する原稿のボリュームが10,000文字以上(5,000ワード以上)の場合、無料トライアルサービスもあるようです。料金と品質を確かめたい方にはおすすめです。

明快な料金プランと納期

料金プランや納期については、以下のように明快な設定となっています。

  料金 納期
英文和訳 200文字あたり2,400円 1日あたり約2,500文字
和文英訳 100ワードあたり2,300円 1日あたり約1,500ワード

料金は安くもなく、納期は早くもない、といった印象でしょうか。
国際事務センターの料金プランは、安くすることで校正などの工程を省いたり、見積もり後の料金上乗せなどをしないために設定されているそう。また、明確な納期の設定も、翻訳が分業となったり、必要な工程を省くことで、一定の品質が保てなくなることを避けるためだそうです。
こうした徹底的な品質へのこだわりが、約40年の実績と信頼を裏打ちしているのでしょう。

国際事務センターを利用した人の評判

契約書の翻訳サービスを利用した人の口コミや評判を探しましたが、残念ながら確認できませんでした。

基本情報

会社名 株式会社国際事務センター
所在地 東京都港区三田3-13-12 三田MTビル8F
対応言語 英語/中国語/韓国語/フランス語/ドイツ語ほか50言語以上
料金目安 1文字12円/1ワード23円
 
pagetop